Queue.雑記( )

プログラミングと雑記

Tor続き

このシステムを利用したモジュールの開発、
もう少し進めた方がよさそうだな
という話

モジュール

現在はajax対策済みチャット回収用に自前のpython Torラッパーモジュールを使っているが、
少し汎用性が足りない

それはそもそものシステムデザインが悪いんだと思う

モジュール概要

  • 任意の数のtorルートを一括自動作成
  • 自動作成した接続入口のローカルIPの管理
  • ルートごとに任意のタイミングでキル、リセットが可能

こんな感じか

これだけでも十分に役に立ってる
、が、何が不満かというと、
スレッドができて処理が並行したときの扱いが難しい

現状では、
オブジェクトが任意のIPを統括、操作できるようにしているので、
すべての入口がそこになっていて、
例えば並行先で操作をすると不具合が起きる可能性がある

...あるか?

あれ?

自作オブジェクトを渡す場合って、参照先同じか?
ってなると、別にいちいちシグナル送信用スレッド用意して、
って処理を書く必要もなく、そのままスレッド内ループに組み込めるか

なんだ、悪くないデザインだったか

あとはあれだ
名前解決をexitノード先ですることに切り替えれる処理が欲しい

目指すは

今のところ、取得したデータは
やりくりの関係で古いのから適宜消している
これは手作業になってしまっているので、
まずは、一定の空き容量を維持して自動で削除する処理を書く

と、

ホロライブしか今のところ取得してないが、
HDD増設して、主要ライバーのデータを自動取得するのもありかなと考えてる
Torを駆使して100を越えるノードで分散収集...夢があるなあ、と
毎分500mbくらいに転送量膨れ上がる気がするのが若干怖いところ

Tor

後記

ネットに対することを適当に書いたつもりが、
結構長文になってしまった

誹謗中傷問題で世間が賑やかになってるので、
乗じて書く

気になる点

話題は主にネットでの匿名性を叩いているが、
これを話す前に、ネット以外の誹謗中傷問題がどう片付けられてるのかを把握したほうがいい
例えば、いじめとか

このリアルでの問題が解決してない上で、
ネットでの透明性を確保したところで解決に向かうとはまず思えない、
というのが、ひとつ

もうひとつが、定義が曖昧過ぎる
得物が言葉だから仕方ない部分は確かにあるが、
今のところ死んだからダメ、みたいな風潮
これは後手にしか回らない

さらに別の見方

結局、透明性が確保できたところで一番特をするのは誰か

裁判まで持ち込める余力がある資産家有名人ではないか
となると、
その人たちが一方的に権力を手にいれたとも解釈でき、
社会格差はさらに広がることになる

何故だか、
金があるのかないのかわからない一般コメンテーターは賛成に傾いてるが、
今議論されてる内容では、
弱者はさらに弱者になることが予想される

もしくはまたザル法案がつくられるか

情報工学

にそれなりに詳しい人としての意見は、
IPとか電話番号とかから個人を特定するのは不可能といいたい
いや、結び付かないと言ったほうがいいか
IPは場所は特定できるが、人までは特定できない

また、個人情報の提出も
例えばTwitterならそれは恐らく無理
そういうのはフェイスブックの十八番だし、
Twitterとは趣旨が違うのもあるが、
公的書類を闇雲に集めたあとのことを考えた方がいい

億単位の利用者がいるTwitterで個人情報をまとめるシステムの構築と、
それを管理し、セキュアに運用するのは、
もはや国家を管理するに等しい労力がいることは想像に容易い

万が一に流出した場合は?
そのリスクの方が大きく、企業にも個人にも、
ただ誹謗中傷を抑制するために収集するメリットがあまりない

現実的には不可能

本題

ここでタイトル回収

俺はネットはやはり、
リアルとは完全に区別して扱うべきだと思う
ネットに踏み行った時点で、そこは娯楽の範囲であり、
リアルと混同しない領域で解釈するべきであると

個々が自由に情報を発信できる以上、選択の余地は自分自身にある
それは批判も賛同も然り
自分で情報を選択し、裏をとり、信じれるものを信じるのがネットという場所

それに加えて、個人情報をネットに流すというのは、
どれほどセキュリティに気を使っていても、
ネットに流せばそれは万人に共有したことに等しい

これは個人情報に限らず、知られたくない情報は、
そもそもネットに流してはいけない
ネットは情報を共有するためにある


で、
娯楽、共有のキーワードに並ぶのが匿名性であると俺は思う
全ての情報が娯楽であるなら、娯楽の範疇で個人の情報は不必要であり、
匿名性は保持するべき、と話を持っていきたい

というか、
そもそもネットに個人情報を書くな的なことを言ったのは、
教師だった気がするが?
それを指導したのはもっと上の機関だろう
手のひら返す時代になったということか

それでも、
リアルとネットを分け隔てることで得られる安全性は、
無視できないだろう

そこでTorに繋がる

www.torproject.org

これを利用すれば、少なくともIPアドレスを匿名化することができる
さらに言えば、
SNSメールを受信するためだけに電話番号を借りることのできるサービスも存在する

と、ここに書いて
そういうこともできると、知識を共有しておく

もちろん、これを利用するのはそれなりにリスクもある
それを想定し、受け入れることのできる人が使うべき

悪意をリアルに出してはいけない

俺が一番危惧してるのは、
行き場の失いそうなどす黒い感情の吐き先がリアルになること

聞けばリアルではそういった罵詈雑言は少なくなったらしいじゃないか
どこのどう統計したのか知らんが、確かにリアルで愚痴を吐かれたり、悪口を言われたことはほとんどない
それはネットに押しやった結果リアルが綺麗になったと考えるのが自然では

とすれば、
今リアルとネットの隙間をなくすのは、かなりリスキーなことでは?

リアルで誰かが特をしようとしている背景がありそうな気がするので、
一般人は冷静に考えた方がいい
ネットがそういうもので、危険であるとは散々小学校でも教わっただろう
危ないものとわかって使っていながら、いざ被害を食らったら責任をどこまでも追及する?
馬鹿なことを言ってはいけない

リスクを許容するからメリットを得られるのを忘れてはいけない
それが嫌ならネットを使うべきではない、関わってはいけない
相手ができることは自分もできるのがネットで、
そこには年齢も性別も、社会的地位も、関係ない
対等性は守られてる
同じ土俵に立つ以上向き合う他あり得ない


関わらないといけない?
なら覚悟することだろう
そんで、それについてリスクを最小限にするために調べ尽くすことだ

Linuxの人の

新しい暗号化手法

pc.watch.impress.co.jp

提案されたLOTUS暗号
量子コンピュータでも解けないらしい

...ちょっと気になったんだけどさ、
異常な暗号文は復号しないって、
これはシステム上の話では?

暗号化ってシステムじゃなくて、
そもそも物理的に不可能みたいな理論が使われると思うんだが、
どうなんだろう

本題

Linuxの生みの親、リーナス氏が、
CPUをAMD社製にしたという記事を発見
gigazine.net

これにしたらしい
kakaku.com
そしたら、allmodconfigが3倍早く終わった、と、
ふんふん…なるほど…

いや、高くね??

32コア64スレッドって、おいおい
化物かよ

オークションも一回り

この記事に触発されて、昨日の話の続き

パーツを探して一回りしてみたが、
結局、近世代の中古パーツ買うのと新品買うのって
あんまり値段に差がないっぽい
ってなると、わざわざ中古を買う理由はないわけで。

だから、、まあ
買うなら新品かなーとか思ったり思わなかったり

ボーナスに合わせて、
そろそろメインPC買えるのもありかもしれない

SSD
f:id:YOGT:20200526221434p:plain
SSHD
f:id:YOGT:20200526221540p:plain

──が、8000時間を突破した
大学2年からだから、、あー、俺今いくつだっけ
社会人3年目だから、PCは6年目になるのか
買い替えには少し早い気がする


ふと思ったんだが、
PCの買い替えサイクルって何年なんだろう

www.garbagenews.net
あ、マジか
7年くらいなのか
ってことはやっぱり早いんじゃん

さらに調べると、3年が寿命とか。
いや、3年はねーよ
どんだけ雑な扱いしてるんだ

一般的に使用する人って、毎日は使わないんじゃ?
俺みたいに、朝起きてPCつけて、夜帰ってPC付ける人じゃない気が。
あと、枕横にThinkPad常備してコード眺めたりとか

PCだって適材適所
ゲームやるならそれ用に、
それだけのスペックに合わせてパーツを買うのがスマート

だから、何コアもあるCPUはいらない
i3でいける
ネットサーフィンしながら、ゲームするとかなら欲しいけど


んー、
とりあえず、お金貰ってから考えよう
使い道なきゃどうせ株になっちゃうだろうし

ITX自作に興味が

おかゆんの放送で話題になったこれを買ってきた
f:id:YOGT:20200525220012j:plain
セブンの干し梅
うーん、すっぱい

すっぱいけど、美味しい
リピートする

本題

ライブ自動取得が実用化し始めて1ヵ月を超えた
結局、ストレージ拡張はせずに4TBをやりくりして、
ドライブレコーダー的な役割でつかっている

で、

そろそろボーナスかー
自作かー
とか思ってみてたら、ふと目に止まった

ITX

ミニPCをつくるための最小規格のマザーボード、ITX
存在こそ知っていたが、
これを初めて知った

オンボードでCPUが取り付けられているコスパ最強のITX
調べたところPentiumが最高スペックでオンボード仕様があるみたい

つまり、
適当な電源とメモリを用意すれば、
2万くらいでPCが手に入ってしまうわけか
素晴らしいな

Apex

もうドはまりしているので、これもついでに書いてしまう
www.youtube.com
LinuxでApexはできるらしい

ちょうど友達がPC版出来るならやりたい、とかいってたので、
なんとか低価格でできないか模索しているが、、、
最安構成はITX使って、Linux導入するしかなさそう?
ITXオンボードは動作するかわからないからちょっと怖いとこもある

それか、中古のパーツ組み合わせるか
それでもおそらく5万は下らない気がする

中古は最安構成探すのに手間取るんだよな
あとマザボが中古でも高い

PC安くならんかな

ホントに5万でミドル、10万でハイスペくらいの価格帯になってほしい
それくらいなら、余裕で出せるんだけど

オークションもみてみるかー

追記

おかゆんの歌枠、アーカイブ見ようと思ったけど消されてるな
こういうとき保存してたらホント助かる
やっててよかったわ

再アップしたら著作者に怒られるかな?
もってけセーラー服とかなかなかよかった

中国、俺は好きだぞ

国民性がどうとか、
政治的なところを掘り下げると面倒な話がわんさかでてくる中国だが、
それでも、
文化的?なところはものすごく気に入っている

もともと、日本のノスタルジーな雰囲気が好きなこともあって、
中国もそれに似た何かがあり、それがものすごく気に入っている

街も、まあ、悪くはないんだけどさ
なんかこう、人口密度高いところにわざわざ行って、
窮屈な思いしながら過ごすよりも、
のんびりしているほうが俺は好きらしい

本題

昨年より見続けている、YouTubeのチャンネル
李子柒
www.youtube.com
俺の中では飯テロチャンネルとしても有名
登録者1000万人を突破した、
知らないほうがマイナーと言ってもいいのではないか

なんかもうね、
www.youtube.com
この麦畑見てるだけで泣けてくるわ
豊作って嬉しいよなあ

今見つけたけど、こっちも有名?
www.youtube.com

食べていくためのメソッド

結局、生きていくには2つの方法しかない

市場に価値を流し、対価として金銭を得て、
それを市場にある食べ物と交換する
もしくは、
そもそもの食べ物を自分で生産してしまうか

後者はもちろんリスク承知じゃないといけないわけだけど、
社会人として働いていると時々羨ましく思う部分もあるんだよな

自活できる力って最後に頼れるものだし、
知識だけでもつけとかないとどこかで困りそう




明日にはゾンビが徘徊する世界になるかもしれないし

追記

結局
先週はwaveletとか音声解析に関することいろいろ調べて回ったけど、
よくわからんかったな

よくわからんって感想もアレか

何が正解なのかわからんくなった

それぞれの利点はわかったけど、
最適解がわからないというか、、、ダメだ、上手くまとまらない

埒が明かないし、
今週は平日もチクチクデータセット構築に力入れるか…

wavelet

fftとは違う、周波数解析の手法(?)
wavelet解析
フーリエトレードオフになってしまう時間と周波数の分解能が、
waveletでは両方を解析することができ、信号の周波数解像度が上がる

…らしい

今週はこれについて、いろいろ調べてたりしたが、
分かったような、わからないような、
まあとりあえずやってみろってことで──

やってみた

こっちが適当にaudacityでつくったfftスペクトル解析
f:id:YOGT:20200523184716p:plain

で、

こっちがwavelet
f:id:YOGT:20200523184446p:plain


同じグラフ描画でないのはあれかもしれないが、
確かに解像度はすごい

tacoとかでつかったのもこんな感じに
f:id:YOGT:20190824102029p:plain
ぼやーってしてるからな


ただなあ、
解像度はたしかにすごいんだけど、
これ出力するのに2分~3分くらいかかった

さすがに音声合成の分野では実用的じゃないか
どれだけ解像度がすごくても3分は遅い

ちょっと、うーん、て感じか

Octave?

www.gnu.org
線形、非線形数値解析をするためにつくられた、
Matlabとほぼ互換性のある、
オープンソースソフトウェア

らしい

Matlabが数値解析ようの言語であることは知っていたが、
有償ってことで、じゃあいいや、って調べることも、
何もかもを諦めてきた

が、

ここにきてOctaveを知り、ちょっと興味が出てきた

スクリプト言語らしい

どうも、扱いがPythonっぽいらしい?

まだ触りしか学習してないけど、
型宣言なしに代入可能なあたり、
どうもPythonっぽさを感じる

括弧でブロック表現してなく、
endでブロック終了を明示するあたりは、
Rubyっぽい?

スクリプト言語って、やっぱいいな
こう、学ぶときのサクサク理解できる感じがいい

Cくらい単純ならともかく、
最近のコンパイラ言語はなんでもかんでも取り入れすぎて、
かえってコンパイラを選択する理由があんまりなくなってきてる印象
スクリプトでええやん

スピード?
数値解析するならともかく、
たかだかサーバサービスに数値解析並みのスピードなんていらないでしょ
知らんけど

GNU好きです

ますますGNUが好きになる
オープンソースでとんでもなく有用なものばかり配布してくれる

世界のハッカーたちの遺産が巡りめぐって使われる
まだ貢献できるレベルじゃないだろうけど、
いつかは何を配布できるようになってみたいとか、


思わなくもなかったりしなかったりするのかもしれなかったり